早期発見が鍵!女性の病気は健康診断で見つかる!

皆さんは
健康診断を受けたことが
ありますか?

学校や職場で受けたことがある方が
多いと思います。

健康診断を略して
健診なんて呼んだりもします。
健診と聞いたら、
馴染みのある名前ですよね。

実はこの健康診断には、
病気の早期発見、
予防が出来る効果が
期待されています。

女性の病気で婦人科系の癌が見つかった
なんて話も珍しいことではありません。

スポンサーリンク

1. 健康診断って何?

健康診断とは
医師の診察や、様々な検査を受けて
自分の健康状態を知ることができ、
病気の早期発見や
予防をするものです。

健康診断を受けると、
自分が今これだけ健康なんだ
ということを知り、
これからの健康維持の
目安になります。

検査結果が悪ければ
自分の健康状態を見直す
良いキッカケとなります。

また、生活習慣などによる
病気の早期発見にもなりますので、
定期的な健康診断を
受けることをオススメします。

2. 健康診断はどのようなことをするの?

健康診断では、

  • 身長体重の測定
  • 血液検査や
  • レントゲン検査
  • CT検査
  • レントゲン検査
  • 呼吸機能検査
  • 心電図検査
  • 尿検査

医師などの問診による診察を行います。

また、婦人科系の内診を行う場合もあり、
女性の病気を
早期発見出来る場合があります。

なお、健康診断を行う施設によって、
検査内容や診察内容は
異なる可能性があります。

3. 健康診断で癌が早期発見出来るの?

検査結果によっては、
癌を疑うような所見が出ても
不思議ではありません。

健康診断で
癌を疑うような結果が出た場合は、
もっと詳しく検査を行う精査が
必要になってきます。

超音波検査、CT検査などをして詳しく検査をしていきます。

例えば、卵巣がんを疑う所見の場合、
また、
超音波検査、MRI検査、CT検査では、
腫瘍の大きさや
癌の進行の程度が分かるので、
癌があると
画像に異常が見られる場合があります。

細胞組織検査では、
採取した検体から癌細胞の有無を調べますが、
採取した検体の中に癌細胞が見られる場合は
ほぼ癌と確定して良いでしょう。

血液検査では
腫瘍マーカー(CA125、CEA、CA19-9など)
といった癌に関係ある検査項目が
上昇します。

診断は医師の判断に委ねられますので、
結果が悪いからと言って
自己判断で癌だと決めつけないように
気をつけましょう。

4. 健康診断を受けるには?

健康診断を受けることは、
任意で自由です。

一部、義務として受ける
健康診断もあります。

学校や職場では、
定期的な健康診断が実施されています。

個人で健康診断を受けるには、
事前に医療機関に予約を入れてから
受けられることになっています。

健康診断の検査内容などのメニューは、
施設ごとに違うので
問い合わせて確認しておくと良いです。

5. 健康診断についてのまとめ

健康診断の料金は割高ですが、
健康診断を受ける価値は大いにあります。

定期的な健康診断の受診が、
病気の早期発見や
予防につながります。

癌といった重篤な病気が、
もしかしたら発見されるかもしれません。

早期発見で
早めの治療を開始することが出来ます。

今からでも遅くないので、
健康診断を受けてみませんか?

スポンサーリンク